肌のトーンを調整

綺麗な女性

しつこい大人ニキビが直ったとしても、ニキビ跡が残ってしまうこともあります。 ニキビケア化粧品でお手入れしてもニキビ跡は全く薄くなってくれないですし、美容外科などの治療まではしたくないという方もたくさんいらっしゃいます。 セルフケアでニキビ跡を薄くするのに有効な化粧水がリプロスキンです。 リプロスキンはニキビ跡専用の化粧水で、肌を一時的に弱アルカリ性にして、化粧品の浸透力を高める働きがあります。 いつも使っている肌に合った化粧品の効果が高まり、肌のターンオーバーが整ってきます。 健康な肌になる事ができて、肌本来が持っている回復機能がアップしてニキビ跡をきれいに直してくれるのです。 肌のターンオーバーは28日周期なので、少なくても1ヶ月は継続して使うのが大切です。

ニキビを直すのもなかなか大変ですが、その後に残ったニキビ跡を薄くしていくのもそれ以上に大変なものです。 自分では効果のあるケア化粧品を使ってお手入れしていても、肌状態が悪くなっていると、せっかくの有効成分を肌が受け入れられない状態になっているかもしれません。 肌は健康な状態でないと乾燥したり、ターンオーバーが乱れて古い角質が積み重なって厚く固くなってしまうのです。 そのような状態では、化粧品が肌に入っていってくれず、ニキビ跡もきれいになりません。 まずは肌が有効成分を受け入れやすい柔らかい肌にする必要があります。 それに最適なのがリプロスキンで、ブースター化粧品として肌を柔らかくしてくれて、化粧品の浸透力を高めてくれます。 ニキビ跡に悩んでいるなら、まずはリプロスキンでのケアを始めてみましょう。